健康・・・って

私が、健康について考えだしたのは・・・

娘がアトピーだったことや、風邪をひきやすくて、気管支炎になって、点滴したり、入院したりの日々が続いたときに、とにかくこの子を丈夫に育てるにはどうしたらいいのか、どうやったらもっと元気に過ごせるのか、健康で丈夫な子に育てたいって強く強く思っていた20年ほど前でしょうか・・・

娘の体が弱かったことで、健康のありがたさや、大切さを感じるようになり、健康について考えるようになったと思います。

私自身、大きな病気はありませんでしたが、家事、育児、仕事で時間に追われ、顔色も悪く、体がだるくて毎日疲れてしまっていました。

その頃から、健康でいよう、健康に過ごすにはどうすればいいのかって考えるようになったと思います。

一番最初に見直したのは、食事ですね。

時間がないと一番に手を抜くのが食事になってしまいがちです。

手を抜いても、野菜、お肉、魚、豆、海藻って、いろんなものをバランスよく食べることは意識していたつもりですよ。

でもあんまり大切にしてなかったかもしれません・・・

食べることが健康につながっているってことを、少し忘れかけていた気がします。

 

体は毎日食べてるもので作られています。

人間の体の約60兆個の細胞は食べ物からできています。

「食」=「体」と意識して

今日食べたものが、明日の体につながっていく・・・って思うと

人の体ってすごいなって思います。

「食」=「体」

そう意識して食べるだけでも、健康の第一歩。

今日も良い一日を♡